サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2014.04『入金がない?』

『入金がない!』と聞いて、昨年の海外決済会社の倒産を思い出すサロンオーナーが少なくないと思います。積極的に営業をしていたので被害額も多かったと記憶しています。
あるサロンのオーナーも、先月の利用代金の入金が無く、「まさか!」と思い海外決済会社Aに連絡したところ、「お宅のサロンは先月より利用が少ないから入金を一時止める」「少し様子を見る」と言われたそうです。
海外決済会社の担当者が言うには、春頃に愛知県の10店舗規模の脱毛サロンと、関東の10店舗規模のボディトリートメントのサロンがいきなり閉店し、かなりのキャンセルが出て相当の被害にあったとのこと。
また、「契約書にもあるように急に利用が少なくなった場合には入金を止める」と書いてあるとも・・・
それにしても、事前に何の連絡も無くいきなり入金を止めるとはかなり強引な方法ですね。そのサロンとの契約を解除したいのか、よほどのトラブルが発生してるのか??
そのサロンのオーナーは「何もトラブルも発生していなく、たまたま先月が売り上げが良く、それに比べ今月が悪いだけでカードの利用金額が少なかっただけ」とのこと。
以前もあるサロンが、海外決済会社から入金を止められた話を聞きました。その時はサロン側から契約解除の話をしたところ、1年間の契約なので途中解約は契約違反だとのことで、入金を止められたそうです。
事前に通告するなり、不安な要素があれば調べる等しないで、いきなり入金を止めるとはかなり強引なやりかたですね。
金銭の絡む取引は、契約が簡単とか手数料が安いからと安易に決めないで、会社を良く調べてから取引を開始しないとこのような事が起きる事がありますのでご注意ください。

●次回予告 『ヴィナイン株式会社が国内カード決済取扱開始!』
現在のエステティックサロンでのカード利用の大半が、海外の銀行を利用した決済方法です。決済や取引状況が分からず、不透明感が・・・

<2014.04.01更新>