サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2015.01『脱毛サロンに黄信号?』

あるサロンの社長から連絡があり「脱毛はもうだめなのかな? 取り締まりが厳しくなるのかな?」と言った相談がありました。
最近は目立つトラブルはないし、エステ業界の団体が脱毛の自主基準を設け、安全に施術を行えるよう動いてる話は耳にします。
不思議に思いよくよく話を聞いてみると、SNSサービスのLINEから突然連絡があり「脱毛を取り扱うサロンは今後LINEのビジネスアカウントを停止する。」と通達があったとのことでした。
通達の内容は、平成13年の厚生省の通達分を元に脱毛は違法なので医師免許を有しない場合はビジネスアカウントを停止する、もしくは脱毛をメニューから削除し今後脱毛施術は行わない旨の誓約書を提出をしたサロンだけアカウントを継続する、とのこと。
確認してみると、確かに間違いなく誓約書や厚労省の書類が添付された通達書面がでていました。
たしかにこれだけだと厚労省が各メディアに向けて脱毛の取り扱いはしないようにとのと通達にも聞こえます。
しかしそんな噂も聞こえてこないので不思議に思っていたら、知人から「秋に上場を控えてるので、脱毛サロンの取り扱いを停止にしたらしい」とLINE側が言ってるようだと教えてくれました。確かに!
上場を控えコンプライアンスからジャッジがあったのかもですね。
しかし8月中旬の通達で8月末の期限は急ですよね〜
なんか脱毛を行ってるのを隠して申し込んだような対応は感じが悪いですね。

●次回予告 『大手サロンが残業代未払い?』
すでにご存知の方も多いかも知れませんが、ヤフーに女性オーナーの大手サロンが・・・

<2015.01.01更新>