サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2016.06『大手脱毛サロン危機』

追加でWebに記事が出たようですね。
いかにも即破産とかを匂わせる内容ですが、記事の内容を最後までよく読むと、 経営再建を目指す企業が行う行動を、悪意のある表現で読者の注意を引く意図がみえますね。
このような噂は取引先関係から業界内に噂として出てくることが多いのですが、内部からというのはあまり無いことです。しかもネットに記事として公表するのは悪意しか感じられないです。別に会社が悪いこと、犯罪行為をしているわけでもなく、情報を漏らしている本人が会社から不都合なことを受けているわけでもないのに、内部情報を漏らす意図が分からないですね。そんなに会社が嫌ならやめればいいのに(笑)
業界の先輩たちもこのような経営危機を経験して乗り越えてきています。 社員の意思の統一、取引先の協力、そして早い決断と早い行動が明暗を分けるようです。
もし、噂のように破綻となれば全国展開し顧客数も数百万人にも及ぶだけに業界に与える影響も大きいでしょう。 体力があるうちに軟着陸してくれることを願うしかないですね。

●次回予告 『大手脱毛サロン危機2』
いろいろな業界に話が飛び火していますね、大手脱毛サロンMさん。 資金の相談だったり、経営・・・

<2016.06.01更新>