サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2017.04『サロン運営に必要なこと』

最近では同じような年齢の仲間が集まると病気が必ず話題になります。
老化防止は気を付けていても、健康管理については病気になってから初めて重要性を感じる方が多いのでは。
先日、古い知り合いのエステの先生から、病気の闘病が長くなるためサロン閉鎖が余儀なくなり、譲渡先を紹介してほしいとの依頼を受けました。
話をきいたところ、1年くらい前から体調が悪く、病院にいったが原因がわからないのでとりあえず経過をみるということだったとの事。
ところがその後顔色がどんどん悪くなり、再度病院にいったところ肝炎と診断されたそうです。家族が本人に聞いたところ、体に変調を感じていたがこれといった痛みも無かったため我慢していたとか。
長い闘病を余儀なくされ復帰のめども立たず、やむなく事業閉鎖をせざる得なくなり譲渡先を探すことになったということです。
サロン運営には日々の健康管理も必要なんですね。

●次回予告 『営業停止9ヶ月!!』
業界を騒がせたミュゼ騒動も落ち着き、脱毛専門サロンもホッとしたところにまた新たな騒動が・・・

<2017.04.01更新>