サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2017.06『王子様、現れました』

エターナルラビリンスの報道から1ヶ月が経っても何も動きが無く、消費者庁への事業計画書も提出がされてないらしいとの話があり、9ヶ月も凌げるのか、今後どうなるのかと関係者がやきもきしている中、ミュゼを子会社にしたRVHがエターナルラビリンスの支援先企業として9月30日に発表されました。
いろいろと憶測が飛び交っていますが、とりあえず最悪の事態を回避できて一安心というところでしょう。
ただし、脱毛専門店にとっては今回のエタラビの行政処分の内容は気の抜けないものとなったことは間違いないことでしょう。
体質改善をはかれるのかが今後の課題ですね。エステティック業界も「脱毛専門サロンはエステティックではない」と見て見ない振りは出来ないでしょう。広告もクレジットも同じ業者ですから、被害にあえば取引を見直すところも出てくるでしょう。
詳しくはRVHのホームページを参照してください。

●次回予告 『破綻?』
10月に入り海外決済のデジックスとオールインクレジットのカード利用代金の入金が遅れているとの情報が・・・

<2017.06.01更新>