サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2018.04『負債額判明』

グロワール・ブリエ東京(エターナルラビリンス)の負債は関連会社を併せ、97億となったようです。
約90億が一般顧客、7億が取引業者とのことです。
業者の中でも広告会社とクレジット会社が大口の債権者のようです。
それにしても社長の名前が下田から船田に代わっていることに驚きました。 いったい誰?調べても出てこないけど・・・下田氏の身代わりでしょうか?
顧客の救済はするようですが支払い済みのお客様は残役務の一部代金の支払いと、クレジット契約で現在支払い中のお客様は継続して払っていけば施術は出来るようです。ただし、契約信販会社によって対応が変わるようなので確認したほうがよいでしょう。
しかし、ミュゼ・エタラビ・たかの友梨とこんなに引き受けて大丈夫なのでしょうか。店舗数だけで400は優に超え、役務残だけでもかなりの金額になるでしょう。
今後の動向に注目です。

●次回予告 『デジックス・AICの噂』
デジックス・AICの決済代金未払いから約半年が経過し、先日、破産開始手続きが始まりました。ずいぶんと手続きに ・・・

<2018.04.01更新>