サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2019.12『エステ機器メーカーのコンサルタント』

機械メーカーや化粧品メーカーが使い方や商品知識・販売方法を伝授するのは、今後の取引を優位に進めるためや、沢山商品を販売していただくのに積極的になるのは当然のことです。
がしかし、最近は手法が変わってきているようです。
先般記事にした神奈川の会社と同じような事が起きているようです。
特徴は、インストラクターが女性、サロンに直接指導に入ること。
ある機械メーカーはグループ会社でエステティックサロンを展開していて、取引先のサロンのスタッフが辞めるとグループのサロンが増えるとかの噂も。
実際、サロンにインストラクターが直接入るとスタッフが辞める率が高いようです。
ある大手は、取引先がサロンを訪問するのを一切禁止しています。
やたらとサロンに行きたがるメーカーや、スタッフと接触したがるところは要注意ですね。

●次回予告 『仲介業者』
エステ業界の多くは、取引先や知り合いを通じて譲渡、売却など進められることが多いようですが、最近はエステティック専門の・・・

<2019.12.01更新>