サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2020.07『ミュゼがたかの友梨傘下で再々出発』

ミュゼが、たかの友梨を傘下におさめ美容事業を展開していたRVH社が高野友梨氏が代表を務めるGPホールディング社へ売却したと発表しました。
高野友梨会長は2017年2月に株式会社不二ビューティー「たかの友梨」をRVH社に売却しました。2020年3月にミュゼを傘下に入れた形でRVH社から独立する模様。RVH社は2016年にミュゼを傘下に収めその後破綻した脱毛専門サロンの「エターナルラビリンス」を吸収し2017年に「たかの友梨」を買収。
噂では、エターナルラビリンスの運営が上手くいかず、さらにたかの友梨買収では、ブラック企業のイメージを払しょくできず売り上げ低迷が続いたため止む無く美容事業からの撤退を決めたとのこと。
当初はたかの友梨だけを売却する予定だったようです。しかし買い手が見つからず、ミュゼとセットでと買い手を探していたようです。これも買い手が見つからず難航していたようです。結局元サヤで落ち着いたようですが・・・今後に注目ですね。

●次回予告 『訃報』
日本全身美容協会の松本正毅理事長が亡くなられました。享年83歳・・・

<2020.07.01更新>