サロン経営に役立つ情報や、エステ業界の最新ニュースを発信

2012.11『やはり・・・』

『復活編』で怪しげなエステサロンは新規参入の消費者金融系が契約していると掲載しましたが、やはり契約していましたね。しかも信販会社も!驚きました!!
怪しい会社というかお行儀が悪いというか、どこも取引はしないだろうと思われる会社が普通に営業していることに疑問をもっていました。海外決済と現金だけでは契約は難しいはずなのに・・・
まぁ海外決済会社はもともとは出会い系の決済や風俗系の決済を主に扱っているので、売上になれば特にこだわることはなく、何かトラブルが発生したら取引を停止するという方針なので多少怪しくても問題なく契約は出来るでしょう。
新規参入の消費者金融もサロン名や会社が変われば過去の事例がわからないので、既定の書類がそろい売上が上がるのであれば契約はするでしょう。
流石に信販会社はないと思っていましたが・・・
やはり、情報収集能力が不足しているのと業界経験の浅さからでしょうか。
驚くことに5年くらい前でしょうか、テレビでキャッチセールスの特集でとりあげられたサロンまで契約しているようです。サロン売却のうわさもありましたが、しばらく噂も聞かずどうしてるのかと思い情報をとってみると、その信販会社や海外決済会社と契約していました。本当に驚きました。
噂ではその会社のオーナーと4の復活Ⅱで話しましたI社のオーナーとは同郷で友人とのことです。世の中は狭いですね。
これを知っていれば取引は出来ないですよね。
まぁ今のところトラブルはないようですが要注意ですね。

●次回予告 『海外決済会社』
今年の2月に入り一週間が経った頃、あるサロンから「取引している決済会社から入金がないけどなにか知ってますか」と連絡が...
<2012.11.01更新>